クラリネット・トランペットのセントラル楽器 HOME > オーボエ > 広田 智之 選定品YAMAHA YOB-831

XX XX 選定品YAMAHA YOB-831

広田 智之 選定品
YAMAHA YOB-831

商品番号 YAMAHA_YOB-831_Hirota

定価810,000円のところ
当店特別価格648,000円(税込)

[ 送料込 ]

こちらの商品の在庫はお問い合わせ下さい。



商品についてのお問い合わせ

選定者 広田 智之東京都交響楽団首席奏者

国立音楽大学在学中に、日本フィルハーモニー交響楽団に入団。 88年から00年8月まで日本フィルハーモニー交響楽団首席オーボエ奏者を務める。00年9月にソリストデビュー。01年9月〜2004年8月まで、日本フィルハーモニー交響楽団にソロ・オーボエ契約で迎えられ、ヨーロッパツアーにおいては各地で高い評価を得た。06年より東京都交響楽団首席オーボエ奏者を務める。また、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団トレーニングエグゼクティブに就任。ミラノ・スカラ座弦楽合奏団、チェコ・チェンバーソロイスツ、ザルツブルグ室内オーケストラ、モスクワソロイスツ等、国内外のオーケストラ、室内楽団とコンチェルトを多数共演。 オーケストラ、ソロリサイタル、オイロス・アンサンブル、紀尾井シンフォニエッタ東京のメンバー等、クラシックにとどまらず、ポップス、ジャズなどジャンルレスに活動中。日本音楽コンクール、日本管打楽器コンクールなど主要コンクールの審査員を務めるほか、昭和音楽大学、東京音楽大学において後進の指導にも努めている。2009年度より上野学園大学演奏家コース教授就任。日本オーボエ協会常任理事。

■説明

 音響選別材のグラナディラを使用したカスタムオーボエ。コンセルヴァトワール式セミ・オートマティックシステムカバードキイ。

YOB-831はヨーロピアンスタイルのボアを採用し豊かで多彩、そしてピュアな音質を備えています。正確なイントネーションとバランスのとれたレスポンスを生み出すために、トーンホールはポジション、サイズ、アッパーカット、アンダーカット等の設計要素により絶妙にヴォイシングされています。リードから息を吹き込むと、ほど良い抵抗感を持っており、奏者の幅広い音楽表現の微妙なコントロールがしやすく、快適で自由な演奏を楽しむことができます。キイのデザインも最新の人間工学に基づき刷新され、奏者の持つテクニックを発揮できるよう、レバー・アクションには細心の注意を払ったデザインがなされています。

■詳細

  • 管体材料:グラナディラ
  • システム:コンセルヴァトワール式/セミ・オート
  • 付属キイ:左手Fキイ、第3オクターブキイ、フォークFレゾナンスキイ
         Low Bbキイ
  • トリルキイ:Low B-C#、Low C-Db、C#-D#、D#-E、F#-G#、G#-A、Ab-Bb
          A#-B、B-C#、左手C-D、右手C-D
  • キイ材質:洋白鍛造銀メッキ

■セット内容

  • ポリシングクロス
  • クリーニングスワブ(上・下管用)
  • コルクグリス
  • ハードケース
  • ケースカバー
  • ドライバー
  • 3本入りリードケース
  • 取り扱い説明書
  • メーカー保証書(1年間)